「一滴大海円坐」

真っ白の画用紙

コワくて、筆が落とせない

勝手に絵具が滴り落ちる

「ああ、台無しじゃないか。」

ただいつも、

こんな一滴が大海をつくる

一滴大海円坐、開きます


一滴大海円坐守人 西條読真


 ・・・


今週の日曜日です。
一滴大海円坐ひらきます。

我が姿、
誰そ常ならぬ。

今も、昔も、これからも。

変わらずあるは
大海にあらわる影のみか。

其は、
誰ぞ。

一滴大海円坐守人 松岡弘子


 ・・・


七年前の梅雨の頃、
京都府乙訓郡の大山崎にて、
「エンカウンターグループDew」をひらいて以来、
さいちゃん(西條読真さん)と大山崎で六回場を重ね、
七回目は大阪の千代崎caveにてDewをひらかせていただき、
三年前の夏には「夏の大山崎円坐Dew」を開催いたしました。

それから、少し間があって、
このたび大阪高槻で一滴大海円坐をひらく運びとなりました。

七年の月日を経て、
守人研鑽の途ではありますが、
Dewから一滴大海円坐へと辿り着きました。

円坐ではいったい何が起きるか・・
全く誰にも計り得ませんが、
一寸法師の様にちいさなお椀の舟で、
円坐の大海へと、 辿り、辿り、漕ぎ出たいと思います。

どうぞよろしくおねがいいたします m(_ _)m



松岡弘子



< 一滴大海円坐 >

 

◆ 日時 : 1127() 10:0017:30

◆ 場所 : 食堂 南風楽天

https://ja-jp.facebook.com/Nampurakuten/

◇ 円坐守人 : 西條読真(さい)・松岡弘子(くぅ)

◇ 円坐参加費 : 6000

◇ 定員 : 約8名 (守人含めて)

 
  昼食はお持ちいただいてもいいですし、近くにはお店やコンビニもあります。
  食堂の床に敷物を敷いてそこに坐りますので暖かい服装でお越しください。
  円坐後は、一滴鍋で一献傾けたいとおもいます。
  参加は自由です(食材や飲み物の実費シェアのご協力おねがいいたします。)



一滴大海円坐